XT 世逃げ
最近、人が亡くなると、家族葬とか密葬とか(極端な場合は直葬)
とか言って、葬儀を省略、簡略化することが、さもよいことであるか
のように行われている。(経済的)「合理化」というかも知れないが、
これは遺された者の我欲の発症であって、決して、亡くなられた
故人の立場にたった行為ではない。
 故人も、それぞれの人生において、親疎を問わず、どれだけの
人びととお付き合いがあったことか。どれだけの方々のお世話に
なってきたことか。
 それを夜逃げみたいに「世逃げ」させるのは、
遺族の不孝である。ちゃんとお世話になった人びとにお別れを
して去るべきである。「世逃げ」みたいに去られても、関係者は
捨て置けない。やはり後で、その気遣いをしなければならない。
 葬儀は、人間だけのもの。動物にはない。人間ならば、人間
らしく故人を送りたいものである。「世逃げ」はしてほしくない。

させたくない。
(筆者 藤枝宏壽)
【キーワード】葬儀、合理化、我欲、夜逃げ