RE 百歳のこがねさん

NHK総合テレビ(H6年4月~7年2月)
「ふるさと愉快亭 小朝が参りました」
「愛知県の巻」平成7年1月7日放送

プロフィール
 愛知県岡崎市 岡田こがね 百歳
明治27年1月31日生まれ。
  趣味は「掃除」というほどの
  大のきれい好き。
  健康法は、お風呂上りに、裸のままでやる
  足踏み体操に両手のストレッチ。
  年一回の家族旅行には今も元気に参加して
  いる。

(小朝がこがねさんを紹介し、こがねさんは、 
 杖を置き、正座して客席にあいさつ。
  以下、好きな掃除のこと、身体の手入れの 
 ことなどが話題。その後)
小朝 あの、さっきうかがいましたら、おばあ 
 ちゃんは今まで嫌な人に会ったことがないん 
 ですって?
こがね 嫌な人というのはありませんね。
小朝  一人もいない?
こがね 嫌な人という人は思いませんね。
小朝 珍しいですよね。百年間生きてきて一人
 も嫌な人はいなかった(笑い)。
こがね そうだね。今、嫌な人と思うような人 
 はなかったね。みんなで大事にしておくれま 
 したで。(会場、拍手)
小朝 そうですか。 ただ、ぼくは思うんです 
 けれども、あの人はいい人だとか悪い人だと 
 いう基準は、結局、自分の気持ちが曲がって 
 いると相手を悪く見ちゃうということがある 
 から、やっぱりおばあちゃん自身がすごくい 
 い人なんでしょうね。
 だから、みんながいい人に見えるんだと思い
 ますけれどね。
  自慢のだんなさんの話に移りますが、いい
 だんなさんだったんですって?
こがね  いいだんなさんでしてね。おばあさん 
 (お義母さん)もいい人でしてね。二人で大事
 にしてくれました。
  (だんなさん二四歳、おばあちゃん一七歳
   で結婚。百姓家へ)
小朝 じゃあ、お姑さんにいじみられたことな 
 いんですか。
こがね そんなことは一回もありません。・・・ 
 だんなさんにも、おばあさんにもいじめられ 
 たことや嫌だなんて思ったことは一回もあり 
 ません。
  (だんなさんの名前は岡田藤助。
   こがねさんのことを呼ぶとき
   「やいやい」
   「こがねなんで、言われたことはない」)
   「それでおばあちゃんは藤助さんのこと   
を何て呼んだんですか」
   「ほいほい」)
小朝  何か思い出に残っていることはありませ   
 ん? 贈り物とか、旅行とか?
こがね 贈り物はもらいませんが、旅行にはい 
 ったことがあります。京都へいきました。
小朝 京都に。いいですね、ロマンチックです 
 ね。
こがね ご本山参りに行くために(笑)。
   (藤助さん、七十四歳で亡くなる。
    こがねさん、一ヶ月看病する。
    病名、わからず。)
こがね はい、わかりませんよ。どこが悪かったの
 かね。おなかが痛いと言っておられましたが、
 一週間ぐらい入院しておって亡くなりました。
小朝 藤助さんはおばあちゃんに何と言って亡 
 くなりました?
こがね 別に何とも言うようなことはなかったです
 ね。体を気をつけておれよと言ってね。
小朝 ベッドの中で体を気をつけておれよと言って、
 それで亡くなったんですか。
こがね、ええ、そうですよ。
小朝 大好きなだんなさんが亡くなるときに、 
 おばあちゃんは藤助さんに何か言ってあげました?
こがね それは、いいとこへ今度もあんたは行 
 くだで運がいいよと言って、後生願いの人だったもん
 でね。
小朝 はあー。あんたはいいとこに行くだで運がいい
 よと言ったんですか。
こがね 後生願いの人)でしたもんで、 極楽さんへ
 参らせてもらうだで。
小朝  あっ、極楽へ行けるから運がいいよって。 
 なるほど、なるほど。それはなによりの励ましで
 すね(笑)。極楽に行けるからいいよとおばあちゃ
 んが言ったら、だんなさんは何と言いました?
こがね 仏様に毎朝参る人だったもんだで、「お 
 れはいいとこへ行くで、後から来いよ」 と言われました
 (笑)。(会場、柏手)
小朝 いや、それはすてきな会話ですよ。先に 
 行って待ってるから後から来いよ。今、奥さ 
 んでもだんなさんと別のお墓に入りたいとい 
 う方が増えてるんです。だんなさんのお墓じ 
 ゃないお墓に入りたいという方がいますけれど、
 おばあちゃんがたとえばあと百年ぐらい たって
 亡くなったときに(笑)、だんなさんが 待ってる
 ところに行きたいですか。
こがね  ええ、そうですよ。
小朝  やっぱり、会いたい。おばあちゃんが極 
 楽に行ったら必ず会えると思います?
こがね 思います。朝晩は仏さんへちゃんとお 
 経をあげて参ります。空で、あるいはその他 
 でちゃんと朝晩は、きっと参りますで、あと 
 から行くでねと言っております。
小朝  こんなことを聞くのは失礼かもしれませ 
 んけれど、おばあちゃんは朝晩ちゃんと拝ん 
 でいらっしやるから極楽へ行くと思いますけれど、
 もしもおじいちゃんが地獄に行ってたらどうします?
こがね そんなことはありませんよ。
小朝 そんなことはない?
こがね (キッパリと)地獄へ行っとるような 
 ことはありません。
小朝 絶対大丈夫?
こがね 絶対ない。絶対ない。
小朝 よくわかりました (笑)
        
(出典 NHK 『小朝がまいりました』班
   『11人の愉快な100歳』)
【キーワード】念仏者 安心 浄土 倶会一処