IN 念仏子守り歌
(五木の子守歌の節で)
1 おどんがお父っつあんが ナモアミダブツ
  おどんがおっ母さんも ナモアミダブツ
2 もろたもろたよ 六字の智慧を
  愚痴が感謝に  かわる智慧
3 おどんぎゃ笑うときゃ 阿弥陀さんも笑う
  おどんぎゃ泣くときゃ 弥陀も泣く
4 夜半のめさめの ナモアミダブツ
  つれてゆくぞの 親の声
5 鮎は瀬に住む 小鳥は森に
  わたしゃ六字の うちに住む

「人間辛いとき悲しいとき 
 一緒に泣いてくれる人がある
 ー阿弥陀様の心」
        
(出典 熊本教区常法寺 佐々木高彰 説教)
【キーワード】 衆生苦悩 我苦悩
        衆生安楽 我安楽
          六字の大安慰