IN もうリハビリも

齢(とし)九十もうリハビリも間に合わず

            榎本栄一

(出典 大井通正『患者と家族に寄り添う在宅医療日記』113-115頁)
【キーワード】 リハビリ 九十歳 自然

大井氏の文章(取意)
榎本栄一さん(明治36年淡路島生まれー平成6年90才、脳梗塞で入院。
リハビリ訓練後退院。大井医師定期往診開始。平成10年、94才で逝去)

☆そのときの川柳・・・上記。
☆訪問マッサージの後
 「過ぎたるは及ばざるがごとしと申しましてな」
☆(見学で同伴の高校生)
 「医学や看護師さんに望むことは?」
 「それはやさしさです。やさしさは見えない薬ですから」
◎榎本さんの詩
  私にながれる命が
  地を這う虫におながれ
  風にそよぐ草にもながれ