IN 妄念

○ 妄念昔に変わらねど 
   身は本願の中にあり

    ・・・四日市善正寺 渡邉尚爾 最後の布教 病室にて

(出典 四日市善正寺 渡邉尚爾)
【キーワード】妄念 生涯 病床 本願 掌中

【参考】
「妄念昔に変わらねど 身は本願の中にあり」がお目に留まり嬉しいことです。どうぞ、遠慮なく適宜お使いくだされば幸い、
 これに過ぎるものはありません。

なお、この亡き父の言葉の背景、出拠(?)が最近確認され名古屋の大谷派・眠光院、小桜秀謙先生(故人)のお言葉で、
「心は妄念消えざれど 身は本願の中にあり」と言う言葉です。

そのご次男で名古屋音楽大学の名誉教授、小桜秀爾先生から所縁の扁額まで頂戴いたし、仏間の一角、父の遺影近くに
今春かけさせていただきました。不思議な、不思議なご縁のつながり、有難いことと思っています。
 昔、故小桜師と父が何らかのご縁があったのだろうと思われます。先生から教えられた「本願は猶磁石の如し」と言う宗祖
のお言葉が身に染みてうなづける次第です。長々と失礼しました。
何卒宜しく存じ上げます。渡辺悌爾拝 (30/11/28)