IN 「己が死を」 他 七句

・己が死を己れが泣くや夢の春
            小山市 宇津木玲華

・マスクつけひねもすのたりのたりかな
            飯塚市 釈蜩蜆

・つくづくと地球はひとつ春の星
            東京都 旗野茂子

・マスクして眼玉だらけの街を行く
            西海市 前田一草

・人の世はうろうろ燕すいすいと
            川西市 上村敏夫

・コロナ禍にまた手を洗う春の水
            横浜市 下島章寿

・蛍(ほうたる)に闇の大きく動きをり
           伊万里市 田中南嶽

・たくましき根の力より生ふ若葉
            岐阜市 花川和久      
  
(出典 朝日俳壇 R2・3~6月)
【キーワード】死 夢 マスク 地球 眼玉
   人の世 燕 蛍 闇 根 若葉