IN 「人は子を」他八首

☆人は子を時には殺める梅雨空をまっすぐ見つ め卵抱く鳩    (徳島市)上田由美子

☆医師の手が神の手ならば看護師の手は仏の手
 退院果たす                                 (横浜市)沓掛文哉

☆真実を求めるための言葉持つホモサピエンス だけが嘘つく   (観音寺市)篠原俊則

☆探査機が惑星に行き砂採るに台風も豪雨も制 しえず      (三原市) 岡田独甫

☆祖父建てし立派なる墓を不便だと都会住まい の孫が撤去す   (三原市) 岡田独甫

☆戦闘機四十分の一の価値ハンセン訴訟の補償 総額       (川崎市) 中村真一郎

☆原爆を日本がつくったと仮定して使ったかと
 問わる使ったと思う                            (アメリカ)大竹幾久子

☆拘束着を脱がせてと泣く病む母をいもむしに する現代医学よ  (福井市) 西田百合子

☆尊さに気がつかぬまま生きて知る健康という 奇跡の時間    (仙台市)沼沢 修

        
(出典 朝日歌壇 令和1年7~8月)
【キーワード】 親子殺傷 医療の手 退院
  人間 真実 嘘 探査機 台風 豪雨
  祖父 墓 孫 都会 撤去 戦闘機
  ハンセン訴訟の補償 原爆 日本 
  拘束着 いもむし 現代医学