IN 風呂の砂
福島県山郡第一小学校
              5年 佐藤和代
おとうさんが
湯からあがってきた
わたしが そのあとにはいった
底板をさわったら
すこしすながあった
真っ黒になって
はたらいたからだ
わたしは
だまってはいっていた

(『お父さんはとうめい人間』 青い窓の会     
        昭和61年 星雲社)
【キーワード】父親の仕事 父娘 愛情 尊敬