IN 回心

自分が可愛い 
ただそれだけのことで
生きてきた
それが
深い悲しみになったとき
ちがった世界が
ひらけてきた
         浅田正作
        
(出典 浅田正作 『念仏詩集 骨道を行く』
  本誓寺 松本梶丸師の役僧)
【キーワード】 我執 気づき 回心 慚愧