HY 生ましめんかな

 広島原爆、防空壕の中、まっ暗。多数の負傷
者がうごめく。闇の中で「子どもが生まれる!」
重傷の一女性「私は産婆。生ましめんかな」と・・・ 
無事出産。
 翌朝、その産婆は死んでいった。

(出典 栗原 貞子(くりはら さだこ、1913年3月
4日 - 2005年3月6日)は、日本の詩人。峠三
吉などの原爆詩人の一人。『生ましめんかな』
で知られる。)
【キーワード】聖道の慈悲 捨身の布施 
       利他の心