HY 死なないいのち

「私は生まれてから死ぬという有限の命を生きて
おって、だんだん死が近づいて来た。本来ならば、
死なないいのちに出会ってしかるべきなのに、死
なないいのちに出会わないまま、今有限のいの
ちを終わろうとしている。こんななずではない。死
なないいのちに出会いたいという心持が『死にた
くない』とか『長生きしたいということだ。まさに
死なないいのちに出会いたいのだという無意識
の宗教的目覚めを求めている叫びである」(某 真
言宗僧侶)

(田畑正久著『今、今日を生きる』法蔵館)
【キーワード】 長生不死 無量寿 空過
     宗教的目覚め