HY 死にゆく者

 死にゆく人たちが死が迫っていることを知ると、
人生最後の仕事をするようだ。自然との合一、
自分自身との仲直り、他者との和解という作業だ。
 特に、この思いが強いのは、誰かに対して不和
の感情をもっている時だ。どの病人もまず仲直りし
たいと切に望む。そして多くの病人が不和の相手
に対して、自分が悪かったと率直に自分の罪を詫
び、許しを乞い、心の交流を持ちたいと望む。
        
(出典 鈴木秀子『死にゆく者からの言葉』文藝春
秋1993)
【キーワード】 人生最後の仕事 和解
        不和の罪 謝罪