HY 亡き子はいづこ

某母 「小学校2年の愛娘を亡くしました。あの
    子はどこへ行っているんでしょう?」
僧 「亡くなられた娘さんのこと、凡夫の私に
   は分からない。ただ、あの子はどこへと
   案じ、悲しむのはあなたの心です。お嬢
   さんが問題ではなくて、実は奥様、あな
   たの問題です。『如来の作願をたずぬれば
   苦悩の有情をすてずして 回向を首とし
   たまひて 大悲心をば成就せり』 
   悩みから解放するのが如来の本願のネライ。
   どうぞ本願の生起本末をお聞き下さい」

参考 「夢の世にあだにはかなき身を知れと
     教えてかへる子は知識なり」
            (伝 和泉式部作)

(出典 聞法ノート)
【キーワード】 聞法 未入信子供の往生?
    子供の死の受け止め  親の聞法
    亡き子を思う