HT 生かされて

「皆さんにおたずねします。あなたは何のため 
にご飯を召し上がっていますか」
「命をつなぐために・・・」(十人中八,九人)
「それでは、ご飯さえ食べれば、百年でも二百 
年でも生きられますか?」
「?」
 
 今日も一日生きていける因縁に恵まれたから
ご飯が喉を通る。生きる因縁がなければ、米百
俵積まれても、一粒も喉を通らない。

「生かされて生くる命の尊さよ
  名もなき草に光こぼるる」(梅原真隆)

(出典 聞法ノートより H11)
【キーワード】 生きる因縁 ご飯 
        生かされているご恩