HG 天地総がかり

  吹けばとぶこのいのちを生かすのに
天地総がかり
天地宇宙いっぱいと匹敵する
このいのち
            米沢英雄

(味読)①太陽から地球まで 一億五千万キロ
ちょうどいのちの生存に適温の距離
Cf.金星表面 +500℃
火星表面(+27~-55~-133℃)
②地球の大気 20㎞の高さ…温度調節
  もし大気なければ 
  地球は死海 昼140℃ 夜-140℃
③太陽系 惑星相互の引力のバランス
Cf.太陽系も銀河系星雲の他の星とのバ 
ランス故に、今我ら人間がこの地球上に
生きている ことには天地自然のバランス
が、その地球適 温から生ずるおおくのい
のちとともに、我を 生かすのに「総がかり」
なのです。
参照 SC 地球上のいのち
        
(出典 米沢英雄 法話テープ)
【キーワード】 いのち 生かす 宇宙 天地
総がかり 地球 生命適所 バランス