HG 源左のことば

☆癇癪は癇癪玉ちゅうて宝ですけなぁ。
 玉ちゅうものは、めったに人にみせなはんすなよ。

☆鈴っちゅうものは、中に玉があるから鳴るのじゃ。
  (心に信心あるから念仏の声がでる)

☆(蜂に刺されて)「お前にも人を刺す針があったかや」

☆ひと声称えて足らんでなし。千声称えて余ったでない。
  いつでもご恩のお念仏。

(出典 因幡の源左のことば)
【キーワード】癇癪 鈴 蜂 念仏 称名
       遍数 ご恩