HG  福と貧

少欲知足当名福
 (少欲にして足るを知るは、福と名づくべし)
大欲不足当名貧
(大欲にして足らざるは、貧と名づくべし)

(出典 筆者 無心一円? 江戸時代)
【キーワード】 少欲 大欲 不足